Supreme BoxLogo偽物判別ポイント

SupremeBoxLogoHoodieは、「フラットシーマ」と呼ばれる4本針を使用している。
フラットシーマは、国内でも扱っている工場/台数が非常に少ない貴重なミシン。
縫い合わせた裏側が、フラット (平ら) に仕上がる為、着心地がいいのが特徴。
コストはかかるが、細部へのこだわりが見えるアイテムだ。

理由は簡単で「ジャージ素材(HoodieやCrewneckなど)の値段は、重さで決まるから」
偽物は、値段をやすくするため、ペラペラの素材を使っている特徴がある。